046-200-5900

〒242-0021 神奈川県大和市中央 2-3-13

  • 診療時間

  • 9:30-13:30/15:00-20:00
       ※土曜日・祝日は18:00まで

  • 休診日

  • 日曜

ストローマン

ストローマンstraumann

使用しているインプラントについて

当院ではスイスのインプラントメーカーであるstraumann(ストローマン)社製のインプラントを使用しています。

straumann(ストローマン)ロゴ
  • ストローマンは精密機械産業が盛んなスイスのバーゼルに本社があり、現在では世界70か国以上に歯科用インプラント関連製品を提供しているグローバル企業です。
  • 50年にわたる研究開発と充実した検査体制のもと、グローバルで活動する非営利学術組織とのパートナーシップにより、学術的に裏付けのある製品を提供しています。
  • ストローマンインプラントは、埋入後の5年、10年という長期にわたる安定性が多くの研究により報告されています。*1,*2
  • 世界で500万人以上の患者さんがストローマンインプラントによる治療を受け、患者さんのQOL向上に貢献しています。
  • ストローマン社は、世界のインプラント市場でナンバー1のシェアを持つインプラントメーカーです。

(Straumann ANNUAL REPORT 2012より)

straumannのインプラントを使う理由

科学的エビデンスが示す高い信頼性

ストローマンインプラントの高い品質と信頼性は、長期治療成績によって裏付けられています。ストローマンは、豊富なエビデンスが支える製品の提供に今後も取り組んでいきます。

ストローマンインプラントに関する10年間の研究報告*1

  • さまざまな部位に用いられた511本のインプラントの高い成功率、生存率を示しています。*2
  • 低いインプラント周囲炎発生率が報告されています(1.8%)。*2
ストローマンインプラントに関する10年間の研究報告

使用しているインプラントの材質について

生体親和性の高い純チタン(グレード4)を冷間加工することにより、機械的強度が高くなったものをインプラントに使用しています。

更に強度を増すためにTiと同じく生体親和性の高いZr(ジルコニア)を添加したTi-Zr合金を使用しています=Roxolid
人工股関節や骨プレートとして使用されています。

ISO 14801によるインプラントアバットメントの疲労強度試験でRoxolid®は、従来のTi Gr4に比べ24%上の強度が示されました。

ISO 14801によるインプラントアバットメントの疲労強度試験

インプラントの治癒期間

短い治癒期間と高い安定性

straumannのインプラントは、最短でインプラント術後3~4週間で荷重が可能です。

インプラントの表面形状と性質のため今までより早期に歯を入れることができます。

インプラントの表面性状と性質は?

ゴールドスタンダードによるSLA®表面の安心

ゴールドスタンダードによるSLA表面の安心
  • 1998年より信頼されている表面性状
  • 300万本以上の埋入実績(全世界)
  • 10年の生存率-98%

SLA®サーフェイス

マクロ、マイクロ構造のダブルラフネスにより、骨-インプラントの接触面積が増加し、早いオッセオインテグレーションと安定性が得られます。

SLAサーフェイス

オッセオインテグレーションとは、インプラントと骨が密着している状態のことをいいます。約2、3ヶ月かかると言われています。

SLActive®-何が違うのか?

SLActive-何が違うのか?

親水性の高いインプラントは何がすごいのか?

親水性の高いインプラントは何がすごいのか?

インプラントと骨が結合するためには血液(タンパク質)が必要

SLActive®

親水性表面で何が起きているか?
治療期間を3~4週間にしたメカニズムとは?

治療期間を3~4週間にしたメカニズム

短い治療期間と高い安定性の実現は、オッセオインテグレーション家庭における最終目的です。
これにより、早期治療期段階の安全性が増し、骨とインプラントとの構造的および機能的結合が強化されます。

インプラントの失敗の割合

インプラントの失敗の割合
ページトップへ